ブログ

どうやって私は、働く時間を週6時間減らしたのか?

アバター

Bizlux 石橋佳祐です。

あなたには会社を経営するために毎日やるべき事があると思います。しかし、やるべき事が思うように進まない事ってありますよね?先延ばしにしたり、予定を立てていなかったりと。

これらの原因の1つにあなたの時間管理に問題があります。

あなたは、今日1日でやるべきタスクを手帳などに書き込んでいますか?そしてタスクごとに時間を割り当てていますか?

時間管理のコツは最初にやるべき事をリスト化して、手帳に書き込んで行く事です。

例えばマーケティングを実行したかったら、木曜日の13時―15時に ”マーケティング ”と書き込み、何があっても、絶対に絶対に他の予定は入れないで、この時間に必ず実行します。これがタイムブロッキングです。

手帳に書いておけば、今あなたがやるべき事が、明確になり、達成率が高まります。ビジネスだけでなく、何事も実行しなければ、結果は出ず、何も変わりません。

私の場合、この時間管理術を使う前は、新しアイデアを思いついてから実行するまで、1年間ほとんど何も進まなかった事もあります。結局タイムブロッキングが全然できていなかったのです。

ですが、今では、タイムブロッキングをしてるので、1週間のうちに働く時間が、6時間は減り、やるべきタスクも、達成しています。そして家族と過ごす時間が増えました。

ですので、まずはやるべき事をタイムブロッキングをして、それを確実に実行して少しでも前に進む事が大事です。あなたもこの時間管理術、今すぐ使ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です