ブログ

お客は写真を買う

アバター

Bizlux 石橋佳祐です。

お客さんは, あなたのサービスや商品を買う時に本当にこれでいいのか分からなく、他の判断材料がない時に、写真で判断します。あなたも経験がある様に、何か物を買う時に写真が変だったり、きれいに写っていなかったら、”何だこれ” となり興味が湧きませんよね?

ですので、写真は絶対にきれいに写っているもの、センスの良いものを使ってください。

私にはこんな経験があります。要らなくなった、ビンテージのGパンをヤフオクで売ろうと思い、写真を何枚か適当に撮って、出品しました。ビンテージものだからすぐに売れるだろうと思ったのですが、2週間しても売れなく、売れる気配も全くありませんでした。

そこで売るコツを検索してみたところ、写真が大事だという事がわかり、すぐさま、写真をきれいに撮り直して、再度出品したところ、な、なんとその後3時間で売れたのです。正直、

『写真だけでこんなに変わるものか!』 

と驚きました。

この時に写真の写りはすごい大事だなとつくづく痛感しました。お客さんが写真を見て 

『あっ、これ良さそうだな』

と思わせる事を意識してください。そうすれば、自然と売れるのです。

なので、あなたも写真を撮る時は注意を払ってきれいに撮るか、自分で撮るのに自信がなければプロに任せる事をおススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です