仕事の効率化

バックエンド商品(B.E)とは?

アバター

フロントエンド商品は新規集客の時に使う、利益を出さないサービスや商品です。価格を安くしたり、無料にしたりして、お客さんを呼び込み、その代わりに、お客さんの情報を提供してもらいます。この顧客情報があれば、お客さんを教育したり、関係を構築したり、次の商品を勧めたりして、あなたのファンになってもらい、固定客になってもらえます。

では、どうやって利益を出すのか?

それが、フロントエンド商品の後に売って利益を出すバックエンド商品です。

バックエンド商品はフロントエンド商品の後に売る商品で、価格を利益が出るように設定します。これを顧客リストを使ってどんどん売っていけば、売上げがアップし、利益が出るようになります。

しっかりとしたバックエンド商品、5万、10万、20万、50万、100万、200万の商品があれば利益は出ます。

あなたのビジネスに合わせて、これより高い商品を作っても問題ありません。

バックエンド商品は徐々に高いものを売っていくのが理想です。お客さんにステップを踏ませ、購入の壁を低くするのです。いきなり、高いものを売ると、お客さんも引きます。

このように、価格の低いものから売っていき、あなたとの関係性を深めてから、高額商品を勧めてください。何よりもあなたから買いたいと思わせるような信頼関係の構築が必要です。