CONSULTING

コンサルティングの流れ

実際のコンサルティングは、毎月1回弊社オフィスなどで1時間を目安に行われ、直接訪れることができない場合は、スカイプなどインターネットを利用して行います。基本的には以下の4項目Plan, Do, Check,ActからなるPDCAのサイクルで行います。

1. PLAN

1.まず最初に、専門知識と確かな経験から、顧客の悩みを詳しく聞き出し、公開されているウェブサイトの問題点を見つけます。
2.そして問題を解決してどうなりたいか(ビジョン、売り上げ目標、集客数など)を具体的に一緒に考えます。
3.そこから、目標に達成する為の期間、改善策をリストアップします。そして、優先順位をつけ原因を1個ずつ潰す計画を1週間毎に立てます。

2. DO

あなたに計画を実行してもらいます。分からない事があれば、質問を受け、あなたをしっかりサポートします。

3. CHECK

そして、1週間単位でどこまで実行できているかチェックします。これは計画を確実に実行するためで、進捗具合によって都度予定がアップデートされます。

4. ACT

実行計画については、1カ月後に行われる2回目の面談で評価して、PDCAのサイクルで更に改善し続けていくという流れになります。これを繰り返す事によって、だ
んだん計画どおりに物事が進んでいくようになり、あなたの問題の解決、目標に近付きます。
面談は月1回ですが、面談間の相談、質問等はメールで対応します。

企業や事業主は売り上げアップや集客などを目指し、ウェブサイトを制作し公開するが、なかなか思うような結果が得られないことが多いです。そして何が問題なのか、どう改善すれば良いのかが分からず暗中模索の状態に陥ってしまいます。

ウェブサイトには売り上げやアクセスのアップといった具体的な目標があり、これらを達成するためにアドバイスも具体的になる。「例えばブログをやりましょうとか、もっと写真をたくさん使いましょう、お客さんの声を掲載しましょうなど、できるだけ分かりやすい提案を心掛けています。しかし、実際の提案はもっと細かく具体的になります。また場合によっては、別のデザインやレイアウトを提案することもあります。

集客や売り上げのために、ウェブサイトを作って公開することはとても意味がありますが、それ以上に更新することが重要です。常に最新の情報が公開されていることはもちろんですが、改善すべき点をしっかり改善し、進化し続けなければ魅力的で効果のあるウェブサイトとは言えません。インターネット・マーケティングのプロであるビズラックスなら、より効果の高いウェブサイトを構築し、目標を達成するお手伝いをします。