売上アップ

商品ではなく信頼を売る

アバター

From: 石橋佳祐

人があなたの事をを好きになるきっかけは、面白い、優しい、頼りがいがある、気遣い、笑顔が素敵などがあります。

ビジネス上でお客さんとの対応でもこれらの要素は重要ですが、

最も大事なのは

信頼関係です。

例えあなたの商品やサービスが、他の人より値段が高かったり、技量が足りなかったとしてもても、

【この人なら信用できる】

と思わせることができれば、あなたから買ってくれます。

例えば、あなたが服を買いに行くとします。

で、お店には2人の店員がいます。

ベテランで経験豊富だが、無愛想な店員。

一方は若く、あまり経験が無いが、こちらの話をよく聞いてくれ、一生懸命にあなたに似合う服を探してくれる店員。

あなただったら、どちらの店員から買いますか?

私だったら、後者の店員から買います。
こちらの方が、断然気分がいいですし、前者の店員は経験があっても信用できないからです。

人は感情の生き物なので、感情で買います。
一生懸命になり、目の前のお客さんを喜ばせることで、感情を刺激します。
例えあなたに経験があまり無いとしても、このように感情に訴え、信頼できると思わせることが大事です。

あなたの事を好きになって、信頼関係を構築するには、コミュニュケーションの頻度を上げることも大切です。

直接会ったり、電話したり、メルマガ、ブログを発信したり、と何かの形で、継続的にコンタクトを取る必要があります。

信頼を勝ち取り、ファンになってもらう。
究極を言えば、信者になってもらう。
これが理想です。

こんな信頼関係ができたお客さんがたくさんいれば、楽にビジネスを回すことができます。

あなたも、お客さんから信頼されるには何ができるか、考えてみてください。