仕事の効率化

今から1年で健康にいくら投資しますか?

アバター

今こそ健康に投資すべきです。と言っても健康産業への投資ではありません。

多少高くても良質なものを食べ、きちんとした栄養をとり、運動をして、十分な睡眠をとることで、健康を維持するという、時間的、金銭的な健康への投資です。

常に健康でいる事によって、あなたの集中力、生産性が上がるので、結果、働く時間を減らし、ストレスを減らせます。こう言った好循環を生み出せます。

逆に不健康は無駄が多い。安くて、手軽に食べれる、コンビニ、冷凍食品やジャンクなものばかり食べていると、お金は節約できますが、後でしっぺ返しがきます。

なぜかというと、病気を治す事にも、時間もお金もかかりますよね。病気の間は働けないわけですから。そして生産性が上がらないので、働く時間も増え、ストレスも増え、体に負担がかかりますので、悪循環に陥ります。

私自身、健康には気を使っています。なんせ、アラフォーですから、流石に、体にボロが出てきます。睡眠8時間、お酒少々、野菜、フルーツを多めにとる、ナッツを食べる、などを毎日心がけています。朝はサーフィン、休憩時間には筋トレをして運動不足も解消しています。

ビジネスの現場では何かとストレスもかかってくるので、疲れたら、仕事を休み、リラックスするのも仕事のうちです。健康を意識して何事にも動じない強い心と体を手にいれてください。

気持ちはわかりますが、忙しくて、ついつい生活を怠けてしまいがちですが倒れたら終わりですよ。今は良くても後からくるので。

成果の上がる人は健康に気を配っているはずです。ビジネスだけではなく、健康についても学んでみては?

経営者の為の体調管理方はこちら